インバウンド・観光ビジネス総合展

観光ビジネスを支援するマーケティング、多言語・ICTソリューション、映像・ウェブコンテンツなどの展示

導入実績多数!

音声ガイドアプリ『MUSENAVI』&電子スタンプラリーアプリ『スタいこねっと』を展示しています。

実際にご体験頂けるデモなどを用意しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

会 期:
2017年7月21日(木)~23日(土)10:00~18:00
会 場:
東京ビッグサイト
主 催:
https://messe.nikkei.co.jp/ib/
ブース:
「おもてなしICT協議会」 番号 IB-012

『MUSENAVI(ミューズナビ)』は、スマートフォンによる多言語音声ガイドアプリです。

主に美術館、博物館、工場見学、集客施設でお使いいただけます。

展示物をじっくり鑑賞しつつ、解説をスマートフォンで聞くことにより、実物の魅力をより深く伝えることができます。

現地へのルートナビ、ビーコン連動による著作権保護やガイド機能、多言語対応、音声合成ナレーション、オフライン利用可能、管理者機能によるアプリ内容の更新、集客向上のためのデータ取得、通知機能など、アプリならではの便利な機能を取り揃えています。

MUSENAVIを導入することで、ガイド機の維持管理の軽減、ガイドの人手不足の解消、その他サービス向上などの効果も期待できます。
導入費用は初期導入費およびクラウド利用料とし、ご利用頂きやすい価格を設定しています。

→MUSENAVI詳細はこちら

『スタいこ』は、ビーコンとスマートフォンを使った電子スタンプラリーシステムです。

最新導入実績は新見市商工観光課様『にいみめぐりスタンプラリー』(2016年、2017年)です。

主に観光振興、商店街イベント、日本遺産ガイドなどでお使い頂けます。紙のスタンプラリーと併用することで、市外・県外・国外などのスマートフォン利用者に対し参加を呼びかけることができます。

スタンプの取得は、スマートフォンでビーコン電波をキャッチすることで行います。

スタンプラリーのスポットの入れ替えやアプリの模様替えがカンタンにできるので継続開催も企画しやすくなっています。

集客向上のためのデータ取得、通知機能など、アプリならではの便利な機能を取り揃えています。導入費用は初期導入費およびクラウド利用料とし、ご利用頂きやすい価格を設定しています。

→スタいこねっとの詳細はこちら